ブログやるならJUGEM
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 7/13(日)は夏の工房カフェの日。グラノーラのご紹介。 | main | 7/13(日)工房カフェ☆アイスコーヒー用うつわ焼けました! >>
「スプーンアレコレ」〜お天気が気になりつつも、今週末の器れもん工房カフェ。木工班からのおたよりです。
「スプーンアレコレ」〜れもん木工班より


 グラノーラを食べるときに
ちょうど良いスプーンって
どんなのだろうと考えてみました。
 
すこし小ぶりで軽い使いごこちならいいなあ、
いやまてまて、その前にグラノーラ食べたことないぞ、
と、それが2月のこと。
 
食べてみました。
それまでメインでつくっていたスプーンの
長さや幅はちょうど良いかも。


牛乳やヨーグルトといっしょに
ということも考えて、
スロースイーツさんからもアドバイスいただいて、
すくう部分の深さをもう少し、
あと、口にも入りやすい大きさで、
 
そんな風にできあがりました。




今回の1日カフェに向けて、
カレースプーン、アイススプーンも製作しました。
 
実はアイススプーンは、偶然できあがりました。
 
ある方が、
もう少し大きなスプーンを製作中、
少し平らなかたちに削りすぎてしまいました。
 
でも、なんともいえない、良いカーブ、口ばなれも良さそう。
これは、アイスやヨーグルトに“ちょうど良い”んでは?
もうすこし短いほうが?
そんな話となって、かたちが完成していきました。
 
カレースプーンは、たっぷりすくえるよう
大きめにつくりました。
大きいということもあるのか、
利用者さんそれぞれの持ち味も良く出て、
とても良い雰囲気です。


 
「1日カフェ」では、
そしてできればお家でも、
木の感触もいっしょに
召し上がっていただけたらと思います。”
 
 
「1日カフェ」の準備であわただしくなってきた6月初旬、
工房内にツバメが飛びこんでくることが数回。

 
出られなくなっているところを
それ救出っ!やれ救出っ!と大さわぎしつつ、
見ると、入り口付近、テント屋根の下に巣作りを。
 
すぐに4羽のヒナがかえり、
あっというまに飛ぶ練習をするように。
 
1週間ほど前には無事巣立っていきました。
 
ちょっとさみしなったなぁと声も聞こえます。
ちなんだ何か、つくりたいなぁと
画策中です。


あー
れもん木工班からこんなにたくさんお便り届いて
お天気大丈夫でありますようにー。

雨も風も激し過ぎたら
カタツムリも大変だ。


事務所に七夕の名残りがあった。

みんなの日々が何事もなくありますように。

器れもんと木工班とみわのスロースイーツさんと
お客さんと楽しみに見てくれているみんなの工房カフェは
やっぱり楽しみなのです。

 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://utuwalemon.jugem.jp/trackback/110
TRACKBACK